糖質制限ダイエットで痩せないのはなぜ?食事で作る痩せやすい体

糖質制限ダイエットをやっているのに思うように痩せないし、体重が減らないと悩んでいませんか。糖質制限で重要なのは食事内容や食べ物なので、痩せる体を作るやり方をご紹介します。運動やコンビニご飯、おやつなど実際に痩せたレシピを公開しています。

糖質制限ダイエット中なのに太った!挽回するための原因と対策

f:id:nalu_life:20180815001649j:plain

糖質制限ダイエットで順調に体脂肪は減っていますか?

トントンと階段を下りるように体重が減る人もいれば、中には糖質制限をやっているのに逆に太ってしまったという方もいると思います。

 

また、最初は順調に減っていたけど、最近は体重が増えて悩んでいるという方もいるかもしれません。

 

私も目標の体重にたどり着くまでに、糖質制限中に太ってしまったという経験があります。

目標であった美容体重までは約10キロの減量が必要でした。

自分ではきちんと糖質制限をやっていたのに、体重計の数字を見ると体重が増えているのです・・・

 

ダイエットでつらいのは、頑張っているのに体重が増えてしまうことだと思います。

そこで糖質制限ダイエットをしているのに、逆に体重が増えてしまったときの原因と対策について考えてみたいと思います。

カロリーオーバーしている

 

糖質制限は糖質さえカットすれば、何でも食べていい夢のようなダイエットだと言われています。

ただ、私は糖質だけが完全に悪者で、それ以外は大丈夫だから、暴食してもいいというわけではないと思っています。

 

お肉もオイルもたっぷり摂ることのできる糖質制限ですが、あくまでカットした糖質分のカロリーと栄養素を補うのが目的です。

 

どれだけ食べてもいいやと暴食すれば、体にも負担がかかりますし、消費カロリーよりも上回るカロリーを摂取していれば太ってしまいます。

 

ダイエットというと痩せることだけに目を向けがちですが、より健康になることが痩せる近道だったりします。

健康になった結果、痩せた体を手に入れることができるのです。

 

なので、糖質制限ダイエットでも腹八分目を心がけることをオススメします。

私も満腹で動けないくらい食べないように気を付けています。

気付かずに糖質をたくさん摂ってしまっている

 

糖質制限ダイエットをする前までは、あまり気にしていなかったのですが、世の中の食べ物は本当に糖質がたくさん使われています。

 

むしろ糖質ほぼゼロの食べ物を探すのが難しいくらいです。

 

私も糖質制限ダイエットをしているのに、逆に体重が増えてしまってすごく落ち込んでいた時期があります。

それは、甘いものと主食さえ抜いていればほぼ糖質はカットできていると勘違いしていたからです。

 

スーパーやコンビニで売られている商品には、ほぼすべての成分表示がされています。

それを見ると摂っていないようで、意外と糖質を摂ってしまっていることに気が付きました。

 

例えば、こちらはファミリーマートで買ったランチです。

パッと見、卵と豚肉なのでたんぱく質もたっぷりでよさそうな内容に見えます。

f:id:nalu_life:20180815001728j:plain

 

こちらの豚しゃぶと厚焼き玉子の成分をじっくりと見てみました。

まず豚しゃぶがこちらです。

f:id:nalu_life:20180815001819j:plain

 

続いて厚焼き玉子です。

f:id:nalu_life:20180815001902j:plain

カロリーは二つ合わせても326キロカロリーなので、ダイエット中でも安心して食べられる範囲だと思います(むしろちょっと少な目)

 

低カロリーなのに、二つ合わせると糖質量(炭水化物量)は、24.2グラムあります。

これだけ見るとそれほど高糖質ではありませんが、卵と豚肉だからと言って、これにご飯やパンを付けてしまうと、一食の糖質量の目安と超えてしまいます。

 

こんなふうに甘いものを食べていなくても、主食を食べていなくても、思ったよりもたくさん糖質を摂取していることはよくあります。

 

スーパーやコンビニで買うときは、商品をくるっとひっくり返して、糖質量をチェックするようにしましょう。

生活習慣が乱れている

 

糖質制限ダイエットで重要なのは主に食事なのですが、ダイエットの基盤である生活習慣が乱れているとじわじわと太りやすい体になってしまいます。

 

特に睡眠不足はストレスになりますし、それにより食欲を増進させるホルモンや、血糖値を上げるホルモンが分泌されやすくなるのです。

 

一生懸命糖質制限をしていても、ホルモンや自律神経の働きが正常にならないとなかなか脂肪が減っていきません。

ちょっとしたことでリバウンドしてしまったり、脂肪が付きやすくなってしまうので、生活習慣を見直すことはとても重要です。

 

糖質制限ダイエットをはじめることはとても簡単ですが、正しいやり方で実践することが意外とできていなかったりします。

 

糖質をカットすることだけに甘えてしまうと、ダイエットをしているのに太ってしまったり、不健康になってしまう恐れもあります。

 

太ってしまったからといって、やみくもに運動を激しくしたり、カロリー制限を厳しくしたりすることはオススメしません。

何かをプラスする前に太ってしまった原因をきちんと探して、それを取り除くことが痩せることに繋がります。

 

あぁパンもお菓子も食べちゃった・・・

そんな糖質制限の失敗をリカバリーできる方法がないわけじゃなかった!

あるかないかでダイエットのストレスに差が付くやつがコレです。

糖質ダイエットをサポート【八糖仙】